島塚絵里

島塚絵里さんは、フィンランド・ヘルシンキ在住のテキスタイルデザイナー。移り行く自然や日々の小さな発見からインスピレーションを受け、デザインを布に落とし込んでいます。夏が短く冬が長い北欧では、デザインによって、家の中が明るく、楽しくなるように工夫された暮らし方があります。島塚さんの作品と共に、フィンランドでの生活や子育てのお話も聞いてみてくださいね。今回はフィンランド発祥のカラーバスという赤ちゃん向けのワークショップも開催予定です。赤ちゃん自身が全身でお絵描きに挑戦する姿は、きっと家族の思い出のワンシーンにもなるはずです!


【島塚絵里さんに聞きました】

◇ご来場いただくみなさまに向けて自己紹介をお願いします

ヘルシンキ在住のテキスタイルデザイナーです。マリメッコ社で勤務した後、2014年に独立しました。Marimekko、Samuji、Kippisなどのブランドにデザインを提供する他、Pikku Saariというテキスタイルレーベルをプロデュースしています。娘が赤ちゃんの時に通った、カラーバスというフィンランド発祥の赤ちゃんのためのお絵描きワークショップに感銘を受け、2017年に公式インストラクターの資格を取得し、美術館やギャラリーなどでワークショップを開催しています。作品やワークショップを通じて、フィンランドの暮らしや自然のことを伝えて行けたらと思います。今年は日本−フィンランド外交関係樹立100周年で、富山、和歌山、松本、大阪、神戸、東京&沖縄で巡回展を開催予定です。是非、いらしてください。


◇ワークショップ

「カラーバス 赤ちゃんのお絵かきワークショップ」

フィンランド発祥、Värikylpy(カラーバス)という、親子共に楽しめる赤ちゃんのお絵描きワークショップを実施します。このワークショップでは、口に入れても安全な色(食材)を使い、赤ちゃんたちが自由に動いて、五感を使いながらお絵描きを楽しみます。

【カラーバス 赤ちゃんのお絵かきワークショップ】
開催日時:27日(土)、28日(日)10:30〜/12:00〜/14:00〜/15:30〜
対象年齢:半年(離乳食を食べ始めた赤ちゃん)〜1歳半(歩き始めるくらいまで)
所要時間:1時間
参加費:2,000円(税込)
参加方法:事前予約制(空いていれば当日でも可能)
定員:赤ちゃん8名(付き添いの大人2名まで)※1回あたり
持ち物:汚れてもよい服装(赤ちゃん、大人共に)、着替え、おしりふき、タオル
注意事項:洗濯しても落ちない色を使う可能性がありますので、赤ちゃんと保護者の方ともに、汚れてもよい格好で来てください。アレルギーなどがありましたら、事前にご連絡ください。

●お申し込みはこちらから ※3月27日(水)正午12:00受付開始予定

島塚絵里
www.erishimatsuka.com