はらぺこめがね


原田しんやさん、関かおりさんによる、夫婦イラストユニット・はらぺこめがね。食べることが大好きな2人は「食べ物と人」をテーマに、絵本や挿絵の制作しています。ひとたび2人の手がけた、はらぺこ印の絵本のページをめくれば、ずみずしく弾けそうな果物や、しっとり艷やかなお肉、焼き色の綺麗な豆腐にツヤツヤの卵、これまでに見たことのない食べ物の世界が広がっています。ときに本物よりも本物らしいその姿、絵本を前に思わずぐぅっとお腹がなってしまうかもしれません。「おいしいものはうつくしく、人と人をつなぎあわせる力があると信じている」というお2人。今回ブースでは、「はらぺこペーパー」を材料にお弁当作りができるワークショップを開催してくれますよ。会場にお越しのはらぺこさん、みんな集まれー!


【はらぺこめがね・関かおりさんに聞きました】

◇ご来場いただくみなさまに向けて自己紹介をお願いします

夫婦で一枚の絵を描いております。原田しんやは「食べ物」、関かおりは「色や人」を担当して二人で力を合わせて制作します。最近は絵本をたくさん作っております。今年は4冊出版される予定です。「食べること」と、「絵を描くこと」を同じように大切にしていると、人とのつながりが広がっていくと感じてがんばっております。


◇ワークショップ

「おべんと おべんと うれしいな」

“誰でもおいしいごはんが作れる”という魔法の紙「はらぺこペーパー」を使った、火や包丁を使わずにお弁当作りを楽しむワークショップです。ビリビリちぎって、ペタペタ貼って、みんなで楽しく料理をしよう。

はらぺこペーパー:様々な色で塗りつぶされたカラフルな表面。ここからお弁当のおかずが生まれます。

はらぺこペーパー:白米がびっしり描かれた裏面。おにぎりにしようか、お寿司にしようか、悩んでくださいね。

はらぺこペーパー:表と裏を思いっきり使ってお弁当を作りましょう。

うれしいたのしいお弁当の時間が待っています。

【おべんと おべんと うれしいな】
開催日時:27日(土)、28日(日)10:00〜18:00
対象年齢:紙がちぎれて糊が使えればOK。大人も可。
所要時間:30分程
参加費:500円(税込)
参加方法:当日ブースにて受付
定員:スペースに空きがある限り受付。
持ち物:なし
注意事項:糊を使用するので手や服が汚れる可能性があります。

 

はらぺこめがね
harapekomegane.com
クレジットカードの使用:不可