kata kata

ユーモラスな表情のワニや、暗闇からそろりと忍び寄るトラ、こちらへ飛び出してきそうな勢いを感じさせる魚の群れ。kata kataは伝統的な型染め、注染などの技法を用い、ぱっと目が奪われる独特な色使いで、生き物や植物などをモチーフに“ものがたり”を描きだすテキスタイルユニットです。布や紙に限らず、様々なプロダクトを制作しています。作品に描かれた、元気いっぱい生き生きと動き出しそうな動物や植物たちは、こどもたちの新たな友達になってくれるはずです。息子さんの存在も、インスピレーションの源となり、新たな作品づくりにつながっているそう。今回ブースにはキッズ&ベビー向けのkata kataオリジナルグッズも並ぶ予定です。日常生活を鮮やかに彩るkata kataのアイテムを是非、手にとってみてくださいね。

【kata kataさんに聞きました】
ご来場いただくみなさまに向けて自己紹介をお願いします
kata kataとは松永武と高井知絵によるユニットです。型染め、注染、プリントによるオリジナルの染布を制作しています。布を広げた時に、ものがたりを想像できるような、会話が生まれるデザインを心がけています。私たち kata kataは温かい空気を生みだす、そんな布づくりをしていきたいと思います。最近では、昨年生まれた息子にもだいぶ刺激を貰っています。新柄を息子の前に広げると目をキラキラと輝かせてニコッと笑ってくれるので「もっと意欲的に制作に励もう」というやる気に繋がります。


◇商品ギャラリー

 

kata kata
182-0006
東京都調布市西つつじケ丘4丁目23−35-104
042-444-8438
https://kata-kata04.com/
Instagram:kata kata
クレジットカードの使用:可