MILKTOOTH WORLD

大切な乳歯を保管する新しいかたち「MILKTOOTH WORLD」。大きく口を開けた子どもの絵に、抜けた歯をはめ込んで飾ることができる「乳歯アート」です。抜けた乳歯は、小さな手で一生懸命磨いた子どもの記録。大切に残しておきたいと思っていても、一度しまうとなかなか手に取って見ることはありません。「MILKTOOTH WORLD」なら、いつでも親子の記録を眺めることができます。絵を手がけているのは、アクセサリー作家としても活動するヒガイリサさん。今回ブースでは、絵の販売と併せて、名入れの体験とスタンプを使ったデコレーションのワークショップを開催します。もしおうちの引き出しの奥に、小さな乳歯が眠っていたら、飾って見れる「乳歯アート」にしませんか?


【MILKTOOTH WORLDさんに聞きました】

◇ご来場いただくみなさまに向けて自己紹介をお願いします

お子様の抜けた乳歯を飾って残す事ができる新しい提案をより多くの方々に知ってほしいと思っております。また会場では、お子様がキャンパスに名入れをして一緒に楽しく完成できるワークショップを開催いたします。お会いできることを楽しみにしております。


◇商品ギャラリー


◇ワークショップ

「乳歯の残し方のニュースタンダードはこれだ!」

親子の思い出を残す乳歯キャンバスに、お子様の手で名前を書いたり、スタンプで可愛くデコレーションしていただき自分だけのお気に入りのキャンバスを作っていただくワークショップです。当日は楽しんで頂けるようにミルクトゥースワールド スタッフもサポートさせて頂きます。

【乳歯の残し方のニュースタンダードはこれだ!】
開催日時:27日(土)、28日(日)10:30~/11:30~/12:30~/13:30~/14:30~/15:30〜/16:00~
対象年齢:5才〜(保護者付き添いであれば4才以下も可)
所要時間:20分
参加費:
・スイミング ボーイ/ガール:2500円
・プレーン ボーイ/ガール:3000円
・サッカーボーイ/クマガール:3500円
参加方法:事前予約制(空いていれば当日でも可能)
定員:3人 ※1回あたり
持ち物:なし
注意事項:
・乳歯を飾るキャンバスは、抜けた歯を全て飾るというよりも、1〜3本ほど思い出のある乳歯を飾ることをオススメします。
・ワークショップにご参加せず、絵の購入のみも可能です。

●お申し込みはこちらから ※3月27日(水)正午12:00受付開始予定

MILKTOOTH WORLD
〒553-0003
大阪府大阪市福島区福島6丁目16-9 エミネンス梅田西1F CARTA
06-6940-6014
http://for-children.net