miyauni (みやうに)

ハッと目を引くような鮮やかな色づかい、ちぎり絵ならではの素朴な輪郭、絵本作家miyauni(みやうに)の作品は、見る人を優しくハッピーな気持ちにさせてくれます。テキスタイルやショーウィンドウの装飾など、様々なデザインの仕事を経て、2016年「Moon Cheese」がイタリアボローニャ国際絵本原画展に入選。その後、両手でページを前後にパタパタと動かして楽しむ「ぱたぱた絵本」や、付属のルーペで見本と同じ柄のカメレオンを探す「Cherche et trouve le caméléon」を出版しています。絵本の制作では、言葉のいらない、国境を超えて楽しめる作品を目指しているのだそう。今回のブースでは、親子で楽しめるちぎり絵のワークショップを開催! さらに、このイベントのために制作してくれた、大きなダンボールアートも登場。親子で楽しめるmiyauniのブースへ、遊びに来てくださいね。


【miyauni (みやうに) 大藤めぐみ・鈴木雄大さんに聞きました】

◇ご来場いただくみなさまに向けて自己紹介をお願いします

こんにちは。夫婦作家のmiyauni(みやうに)です。「みや」は ミャー と猫の鳴き声。「うに」はフィンランド語で夢という意味です。2匹の猫(キートス&シェシェ)と、心がワクワクする感覚を大切に日々制作しています。

◇商品ギャラリー


◇ワークショップ

「親子でちぎって作るおててちょうちょアート」

手すき和紙を使ってクレヨンで手形を描き、その線に沿ってちぎります。ちぎった和紙を重ねて、細かくちぎった和紙で飾り付けをします。台紙にちょうちょの形に貼り付け、出来上がりです。手形として成長の記録を残しながら、親子(兄弟姉妹でも可)で一つの作品を作ります。

【親子でちぎって作るおててちょうちょアート】
開催日時:27日(土)、28日(日)共に随時先着順
対象年齢:なし
所要時間:30分
参加費:1000円(税込)
参加方法:当日ブースにて受付
定員:10組 ※1回あたり
持ち物:なし

miyauni (みやうに)
miyauni.com