ほそいさつきの絵本とitotoの手しごと

ファッションデザイナーとしてアパレルメーカーに勤務したのち、公共施設や店舗を飾るオブジェやタペストリーの制作を経て絵本作家になった、ほそいさつきさん。現在は絵本の制作のほか、お絵かきや工作、ごっこ遊びなど、絵本に関連したワークショップを行っています。ほそいさんの代表作『ごっこやさん』は、女の子“もなちゃん”と、柴犬の“しばたくん”が『ごっこあそび』をする物語。会場では、絵本にも登場したアイス屋さんごっこができるカップアイス作りと、ごっこ遊びをすることができる、マスコット作りのワークショップも開催してくれるとのこと。作品を作った後は、みんな一緒に「ごっこあそび」をしてみましょう! また、絵本『ゴマとキナコのおいもほり』の読み聞かせも開催予定です。ほそいさんご本人が絵本の世界へ案内してくれますよ!



『ごっこやさん』より、アイスクリーム屋さんごっこのワンシーン


今回は『ゴマとキナコのおいもほり』のエプロンシアターを行います。


itotoが手掛けた、“もなちゃん”と“しばたくん”もブースで待っています。

【ほそいさつきの絵本とitotoの手しごとさんに聞きました】

◇ご来場いただくみなさまに向けて自己紹介をお願いします

絵本作家ほそいさつきとitotoは美大時代からのお友達。ほそいさつきの絵本とitotoの作品の販売のほか、ブース横のスペースではふたつのワークショップを行います。ひとつめは工作です。絵本にもっと親しんでもらいたいと、絵本「ごっこやさん」に出てくるカップアイスとネコやウサギのぷくぷくマスコットを作ります。はさみも使わず安全で簡単な工作ですので小さいお子様も参加できます。ふたつめは「ゴマとキナコのおいもほり」の読み聞かせをitotoがエプロンシアター*にアレンジします。どうぞ親子で遊びにきてください!
*エプロンを舞台にした人形劇

 

 


◇ワークショップ

「ほそいさつきの絵本『ごっこやさん』にでてくるカップアイスとぷくぷくマスコットをつくろう!」


カップアイスと、ネコやウサギのぷくぷくマスコットを作ります。材料はおりがみやビニール袋、手芸用の綿などです。ハサミやのりを使わずとても簡単な工作ですので小さいお子様でも参加できます。そして作ったあとはカップアイスとぷくぷくマスコットでごっこ遊びが楽しめます。参加者には、ほそいさつきのイラストカードのお土産も付きますよ。

【ほそいさつきの絵本「ごっこやさん」にでてくるカップアイスとぷくぷくマスコットをつくろう!】
開催日時:4月27日(土)11:00〜15:30 ・ 28日(日)10:30〜15:00
対象年齢:なし※小さいお子さまには保護者の補助をお願いします。
所要時間:30分程度
参加費:400円(税込)
参加方法:当日、ブースにて受付
定員:10名 ※1回あたり
持ち物:特になし
注意事項:混雑具合によってお待ちいただくことがございます。材料がなくなり次第、予定よりも早く終了場合がございます。

『ゴマとキナコのおいもほり』読み聞かせ(エプロンシアター)


ほそいさつきの絵本「ゴマとキナコのおいもほり」の読み聞かせ。お話に合わせてitotoがエプロンシアターにアレンジします。ドキドキ続きのお話もエプロンシアターでさらにドキドキするかも?

開催日時:4月27日(土)15:30〜 ・ 28日(日)15:00〜
対象年齢:なし※小さいお子さまには保護者の補助をお願いします。
所要時間:20分程度
参加費:無料
参加方法:開催時間にブースにお集まりください
定員:10名
持ち物:特になし
注意事項:シートに座れない場合は立ってご覧頂くことができます。

ほそいさつきの絵本とitotoの手しごと
https://www.asim-hosoi.com