ザリガニワークス

ユニークなおもちゃの企画開発や、段ボールを使ったワークショップなどを開催しているザリガニワークス・武笠太郎さんと坂本嘉種さん。こどもたちが自ら考え、自由に遊べる仕組み作りを大切にしています。グッドデザイン賞を受賞した「コレジャナイロボ」は、おねだりしたものとは違うおもちゃを貰った時の悲しさを、現代の子どもたちに伝えたいという思いで作られたのだそう。そんな独自の目線でコンテンツを企画するお2人、『手紙社の「こどもの日」』では、「創作昆虫ムシボット」をご用意してくれます! ドングリやビー玉、ボタンやリボンといった小さな宝物を、専用のキットに組み合わせ、オリジナルの昆虫をつくるワークショップです。完成した「ムシボット」は、専用の台でバトルを楽しめますよ。


【ザリガニワークス 武笠太郎さんに聞きました】

◇ご来場いただくみなさまに向けて自己紹介をお願いします

武笠太郎と坂本嘉種によるマルチクリエイティブ会社。代表作はコレジャナイロボ、自爆ボタン、土下座ストラップ等。「欲しかったのはコレジャナーイ!」と子供が泣く格好悪いロボット「コレジャナイロボ」は2008年度グッドデザイン賞受賞。想像力を刺激するモノ作りコト作りを心がけています。


◇商品ギャラリー

◇ワークショップ

「創作昆虫ムシボット」

公園で見つけた、小枝やドングリ。捨てられなかったかわいいリボンや一個だけのボタン。そのものだけではいつかは忘れられそうな小さな宝物も専用のベースキットに子供達の自由な発想で組み上げれば新種のムシボットとして、あらたな命を吹き込まれます。創作昆虫ムシボットは、クリエイティブな心を育むみんなが楽しいワークショップです。

作り終わったらぶるぶる震えるバトルフィールドで対戦したり、#創作昆虫ムシボット で写真を共有したり、楽しみが拡がる仕掛けも用意しています。

※ムシにくっ付けたいお気に入り部品などがありましたら持って来てください。

【創作昆虫ムシボット】
開催日時:27日(土)、28日(日)共に随時受付
対象年齢:5歳以上但し保護者同席の場合、3歳からも可
所要時間:30分
参加費:700円~(税込)
参加方法:当日受付
定員:10人※1回あたり
持ち物:なし(使いたいパーツなどあれば持ってきてください)
注意事項:汚れてもよい服装でお越しください。(木工用ボンドを使います)

ザリガニワークス
東京都渋谷区神宮前4–6–12
03-5413-5020
http://www.zariganiworks.co.jp/